裏磐梯風景写真 【蕗の薹】

梅にウグイスという定型春風景は裏磐梯ではまだ無いのですが、雪国的春のフキノトウの群落が、日当たりの良い斜面であちこち見つかります。フキノトウに限れば家庭で食べる分くらいの採取は咎められませんので、道路際で採取している観光客をよく見かけます。春を感ずる野草として人気ですが、それにしても一人でドンブリ一杯のフキノトウなんてとても食べられませんヨネ。雪の下の落ち葉を搔き分けて芽吹くフキノトウを発見。力強いですネ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です