風景写真 一覧

裏磐梯風景写真【寒波の合間】

冬の雨の後に日本中が強烈寒波で震えた時は裏磐梯も猛烈な雪が降り、毎日数時間の「雪との格闘の日々」でありました。寒波のおかげで、湖も氷結し、チラホラとワカサギテントが見られる様になりました。もちろんスキー場も十分な降雪量です。


裏磐梯風景写真【冬の雨】

雨が降りました。冬に空から落ちてくるものは、雪に決まっていた雪国でも、最近は雨も降るようになり、雨が降ってもだれも驚かなくなりました。雨が降ると、雪が融けて雪上コンデションがとても悪くなりますので、スキーヤー&ボーダーやスキー場関係者や、雪景色を期待してきたカメラマンやアウトドスポーツマンが嫌な顔をします。雪崩が起こりやすくなり、良いことは少ないのですが、良いことは、凍った道路が、アスファルトが顔を出して、車が運転しやすくなります。積みあげられた雪が、一挙に低くなります。雨が降ることイコール暖かな事なので、地元人間には喜ばしくもあり、痛し痒しなのでありますヨ。


裏磐梯風景写真【観光地?】

冬とはいえ、寒い日が有れば暖かな日も有るのですが、今冬はその振れ幅は半端ではなく、極端です。檜原湖は全面結氷せず、ワカサギの氷上穴釣りはまだ行われません。暖かな日には霧が棚引き、湖面は不思議な模様を作り出しておりました。しかし今冬は、この湖面模様を撮影したり見物するのがむずかしいのですネ。例年であれば、湖周りの道には必ず駐車スペースが各所に作ってあり、そこに駐車できたのですが、今冬は、誰が指示したのか知りませんが、駐車スペースがほとんど作ってありません。路上駐車をしなければ撮影や見物が出来ないのです。その一方で、除雪の邪魔になるので路上駐車はするなというのです。困った観光地デスナ。


裏磐梯風景写真【悪天候の後】

前回の終日快晴の翌日から雪が降り続け、昨日は9日ぶりの快晴です。今冬はとても雪が多いのです。スキー場はもう雪に困ることは無いでしょう。悪天候が続きペンションでは毎日雪と格闘しておりました。除雪で捨てた雪がウズ高くなっております。沼も川も雪が多すぎて、道路沿い以外は近づけなくなっておりますし、道路には駐車スペースがないのでこれもまた困ります。ただ悪天候の翌日の快晴日はとても美しい風景が見られるのが救いです。


裏磐梯風景写真【荒天有れば晴天有り】

降雪が有り、降雨が有り、吹雪が有り、ピーカンの快晴が有りと激しく目まぐるしく天候が変わる今冬です。クリスマス寒波、正月寒波と大荒れの天気も後には快晴を期待してます。年末年始はブログをお休みします。皆さん良いお歳をお迎えください。


1 2 3 4 143