ペンションレラ 一覧

裏磐梯風景写真【さわやか】

気温の急上昇で植物が急成長し、花々が急開花し、急終了しております。桜や水芭蕉等を初めとした春の花々はズーと以前に終了し、今は初夏の花々が咲き誇っております。今春は野鳥も早くから飛来し、鳴き声のけたたましさは、今やハルゼミに変わられています。TVでは都会でのTシャツ姿を見かけ、夏の様子ですが、今の裏磐梯ではまだ長袖デス。


裏磐梯風景写真【乱高下】

初春なのか?春なのか?初夏なのか?夏なのか?わからないほど極端に乱高下する昨今の気温。これに振り回されるのは人間様も野生動植物も同じ。気温にしろ物価にしろ体調にしろ「乱高下」するのは困ることが多く、様々な弊害が起こります。重い濡れた雪のために木々自体や枝の折れが異常に多かった今年は、折れた枝にも花が咲きました。枝の折れた木の生命力に感心すべきなのか、はたまた長年の乾雪が湿雪になったことを驚くべきなのか。自然の極端な変化とそれに食らいつく野生動植物たち。ポーっとしてると人間様も混乱して生きてゆけなくなるかもしれませんナ。


裏磐梯風景写真【花が走る】

今年は季節の移ろいがとても速く、それに伴って、花の咲き方や散り方もとても早いのです。「○○で桜が良かったヨ」と聞いて,おっとり刀で出かけても、残雪はなくなり、花は散りかけているということがしばしばです。今期は桜の開花との競争で自然には負けております。「そもそも自然の移ろいと競争をすること自体が間違ってる」と自然の移ろいとは関係のない生活の方々から言われますが、自然を相手に生活してる者としては「そう言われてもネエ」と思うですヨ。農業や漁業に携わる方々も同意見かと思うのですが・・。


裏磐梯風景写真【通り過ぎる春】

全国的に春が終わり夏に突入してるようであります。こちらでは早々と春になったばかりですが。この「早々と」いうのは「アットいう間に夏になるよ」という予鈴なのかもしれませんナ。人間様は季節に合わせて生活しておりますが、ココチ良い季節は少しでも長く、厳しい季節はアットいう間に過ぎてほしいと願うイキモノでもあります。人間様の切なる願いにもかかわらず、今年も春は足早に通り過ぎてゆく様なのでありますネ。


裏磐梯風景写真【春が来てしまいました】

例年よりずーとずーと早いスピードで春がやって来ました。雪は早々に溶けてしまい、雪囲いもあわただしくに取り払いましたし、タイヤもスタッドレスタイヤからノーマルタイヤに急いで変えましたし、衣替えも急いでしなければならないし、なんだか季節の移ろいと競争をしてるみたいです。季節はとても急いで過ぎてゆきます。うっかりしていると季節の花はあっという間に終わってしまいそうです。『♪春よ来い♪早く来い』なんて歌っていたのはほんの少し前なのですがネ!。


1 2 3 4 149