裏磐梯風景写真【春の兆し?】

まだまだ雪のちらつく裏磐梯。2月の暖かな天気の日にネコヤナギの芽吹きを発見。2月にですヨ!。TVでは梅や桜や菜の花の映像が届く昨今ですが、雪国では2月はまだまだ降雪の季節です。暖かさに誘われて芽吹き出したようですネ。ペンション周辺では例年なら3月末から4月初旬の光景です。寒波が来ると新芽もたちまち凍り付いてしまうでしょうが、雪に囲まれた生活をしている身としては、春が近いことを感じられ心が少し浮揚する気分です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です